YutaKaのPython教室

Python の文法やライブラリ、API、環境構築について画像・動画・ソースコード付きで徹底解説!

Python必須モジュール

pandas|head(), tail()でデータ先頭, 末尾を抽出!

pandasのDataFrameやSeriesで先頭や末尾の数行をさっと確認したい場合には、head()、tail()メソッドを使用します。引数で表示する行数を指定することもできますので、その使用方法を解説していきます。

【完全保存版】numpy zeros, ones系列徹底解説 | 初期化した配列を生成【サンプルコード】

numpyには、配列ndarrayを生成するための様々な関数があります。 0や1で埋め尽くされた配列を生成する関数zeros, onesやその派生形full, emptyについて紹介します。

【図解で理解】NumPy linspace | 等間隔の数列作成方法

NumPyで、等間隔の数列を作るにはどうすればいいの?!そんな疑問にお答えします。 等間隔の数列を生成するには、NumPyの関数linspace()を使いましょう!この記事では、linspaceの使い方を、図解・サンプルコード付きで紹介します。類似関数arrangeとの使い…

【徹底図解】NumPy arange | 連続する数列を作成する!【サンプルコード】

numpyには、配列ndarrayを生成するための様々な関数があります。連続する数列を生成する関数arange()を紹介します。 arrangeの使い方 arange(stop) ⇒ 0からstopまでの連番 arange(start, stop) ⇒ startからstop-1までの連番 arange(start, stop, step) ⇒ 数…

【完全保存版】numpy random | randn、rand、randint全部あり!rand関係総まとめ【サンプルコード】

numpyでは、randomモジュールに乱数関連の関数が複数用意されています。この記事では、図解・サンプルコードで乱数生成の基本、rand()関連の関数についてまとめます。

【徹底図解】numpy reshape | ndarrayの形状変更!基本から意外過ぎる応用まで【サンプルコード】

numpyの配はndarrayの形状を変更するメソッドreshape()。基本的な使用方法から、形状の自動指定、一次元配列をreshapeする意外な理由まで、サンプルコード付きで徹底解説しました。

【徹底図解】numpy array | リストからndarray作成を徹底解説!【サンプルコードあり】

numpyにおける配列ndarrayを生成する関数がarray。基本的な一次元配列の生成から多次元配列の生成方法まで、サンプルコード付きで徹底解説しました。

Matplotlib subplotの使い方徹底図解!|一つの図に複数グラフを描く

Matplotlibで一つの図の中に複数のグラフを並べるにはどうすればいいの?subplotでグラフを並べられるらしいけど、使い方がよくわからない!という方のために、「plt.subplot()の基本的な使い方」を画像付きで解説していきます! plt.subplot()でプロットを…

matplotlib:一つのグラフに複数プロット

今回はmatplotlibで、同一グラフ内に2系列以上のデータをプロットする方法を紹介します。 参考URL:Matplotlib: Python plotting — Matplotlib 3.1.2 documentation はじめに 2つの曲線を1つのグラフ内にプロット ① plot() メソッドを繰り返す ② plot()メ…

matplotlib | pyplotで基本的なグラフを簡単に作れるようになるには?

pythonのプロット作成ライブラリといえば、matplotlibが有名ですね。 コマンドでグラフを作れる便利なライブラリですが、初めての人にとってはコマンドでグラフを作るのって大変ですよね… そこで今回は、matplotlibで二次元のグラフ作成する方法について紹介…