YutaKaのPython教室

Python の文法やライブラリ、API、環境構築について画像・動画・ソースコード付きで徹底解説!

【初心者向け】あなたのタイプで選ぶPythonおススメ入門書【あなたは何タイプ?】

Python情報を発信し続けて、早1年が経過、Pythonの解説記事も50記事を突破

これまで様々なPython本を読んできましたが、入門書にもいろいろなタイプがあります。

そこで今回は、性格・タイプ別におススメ本をYutaKa独自考察してみました。

Pythonを始めたいという方は、購入前の参考にしてみてください!

 

【楽しさ重視!】やさしく学ぶPython

Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ(翔泳社)

プログラミングの本の多くは、説明が難しかったり、専門用語が多かったりして、挫折してしまう入門者の方も多いですね…。

結局、なんだかよくわからなくて諦めてしまう…ということもあると思います。

そんな本当の初心者の方を挫折させないおススメ本がこちらです!

項目 YutaKaレート コメント
挫折しない度 ★★★★★ 可愛いイラストで楽しみながら学べる!
わかりやすさ ★★★★★ フローチャートやスクショでわかりやすく説明
取り扱う範囲 ★★☆☆☆  
解説の詳しさ ★★★☆☆  

多くのサイトで紹介されている定番中の定番本ですね。

先生であるヤギ博士と生徒のフタバちゃんの会話を通して、Pythonを学んでいきます。

  • マンガでわかり楽しく導入
  • 2人(匹?)の会話でわかりやすく説明

今まで一度もプログラミングを学んだことがない人でも、楽しみながら挫折しないで勉強できると思います。

【追記】なんと月額9800円で学び放題の激熱オンラインプログラミングスクールを発見

下の画像から無料説明会を予約できます!『定額質問し放題』ってコスパ良すぎじゃ?

【プロ志向タイプ】プログラマーになるために学ぶPython

独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで(日経BP)

解説はやさしくなくてもいいので、

  • プログラマーを目指してバリバリ学んでいきたい

という方には、こちらの本がおススメです。

項目 YutaKaレート コメント
挫折しない度 ★★★☆☆  
わかりやすさ ★★☆☆☆ 書籍内で一度解説した専門用語は、
遠慮なく使用されていて、少しとっつきにくいです
取り扱う範囲 ★★★★★ プログラマーの心構え的なところが読み応えあり!
解説の詳しさ ★★★☆☆  

Amazonでもベストセラー(2020年9月現在)の超有名本ですね。

途中までは、他の解説本と同様でPythonの基礎を解説していますが…。

終盤ではプログラマーになるためには、

  • どのような姿勢でプログラムを書いていくのか
  • どのように働いていくのか
  • これから先どう学んでいくのか

といった心構えのようなものが記されています。

これからプログラマーを目指す人の持つべきマインドのようなものが伝わってきます。

一方、注意点は、プログラミングを本当に初めて学ぶ人には難しすぎる点です。

  • もともと理系科目が好きな方
  • または、少しでいいのでプログラミングを学んだことがある方

でないと1冊目としては厳しいと思います。

【完璧主義向け】徹底的に学ぶPython

入門 Python 3(オライリージャパン)

忍耐力に自信があって、しんどい勉強も挫折しない自信のある完璧主義の方におススメの本です。

辞書のような分厚さで、Pythonの基礎を解説しています。

本当に最後までやり抜くことができれば、Pythonの基本は十二分に抑えられると思います。

入門 Python 3

入門 Python 3

  • 作者:Bill Lubanovic
  • 発売日: 2015/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
項目 YutaKaレート コメント
挫折しない度 ☆☆☆☆☆ かなりの忍耐力が必要!
わかりやすさ ★★★☆☆  
取り扱う範囲 ★★★★★ 分厚さが、範囲の広さを表していますね
解説の詳しさ ★★★★★  

ちなみに私は、完璧主義タイプなので個人的には一番おススメです。

この本をおススメするもう一つの理由は、

  • この本は、もはや辞書のようなもの

だという点です。

学習が終わった後も、辞書代わりに手元においておけます。

徹底的に自分をいじめ抜いて、最後までやり遂げる強い意志を持つ方にはこの本がおススメです。

辞書みたいな本を終えた時の達成感は、一度経験すると抜け出せませんね。

まとめ

読者のタイプ別にPythonのおススメ入門書を紹介しました。

どの本を選ぶにしても、

  • プログラミングを楽しむ姿勢
  • 最後まで挫折しないで貫徹する精神力
  • Pythonで未来を掴もうとする希望

を持って、継続して勉強していくことが大切です!

最後は精神論でまとめてしまいました(笑)

皆さんもPythonスキルを高めて、自分の目指す未来を切り開いて下さい

【PR】Twitter@YutaKaでは、ほぼ毎日Pythonに関する情報を発信しています。

気楽にツイートしているので、気軽にフォローしてください!